金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

051-100

御言葉メール 91

投稿日:

御言葉メール 91
2005年6月15日
「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛しますか。」ペテロはイエスに言った。「はい。主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」(ヨハネ21の15)
取り返しのつかない失敗をした時、自分を責める後悔と恥ずかしさ、人から責められる恐れに自分をガードする時、私たちは孤独を経験しないでしょうか。
私は、神さまを一番大事な方としていつも紹介したいと思いながら、自己保存のために、適当に言葉をはぐらかして、はっきりと「イエス様は私の主です」と語れなかった時、しばらくその思いが心から離れず、誰とももう何も話したくない、と思ったことがありました。
自分自身が信用できず自分が怖かったのです。その上にこの事の実を刈り取るという試練が必ずある、などという勝手な思いに捕らわれて、気がついてみると、孤独と空しさの中に沈み込んでいました。
そういう状態の時に、イエス・キリストを3度否定したペテロに対して「あなたは、この人たち以上にわたしを愛しますか」という語りかけを自分への語りかけとして聞いた時、イエス様は私を裁かれない、赦してくださっている事を直感しました。
失敗や罪を厳しく叱責し追求するのは人間ですが、その罪と失敗を赦し傷をいやし、孤独から救い出してくださる方がおられます。主なるキリストです。

カテゴリー

-051-100

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.