金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

151〜200

御言葉メール170

投稿日:

御言葉メール170
2006年3月18日
「まことに、あなたがたに告げます。あなたがたも悔い改めて子どもたちのようにならない限り、決して天の御国には、はいれません。」(マタイ18の3)
これは、イエス様の天国で一番偉い者についての教えです。人はいつも、どこの世界でも、誰が一番偉いのかと問いかけ、その偉さの基準を「何ができるか」また「どれほどの人を使う立場か」によると思っています。しかしイエス様は、それでは天国で誰が一番偉いか、どころか、天国に入る事自体が出来ないと言われたのです。
更に私たちは、いつも自分の立場や言葉がどれほど人々に尊重され、敬われるか、また幅を効かせれるか、に心が支配されます。ですから、決して自分の罪や過ち、弱さなどを見せまいと必死に自分を取り繕います。少しでも油断して、弱さや罪を認めてしまい、悔い改めなどをしたならば、つけこまれるし、取り返しがつかなくなってしまうのではないかと異常に警戒します。なんと傲慢でギスギスした生き方でしょうか。
私は一体何を気にしているのでしょうか、何を恐れているのでしょうか。イエス様は、「子どもたちのようにならない限り」「天国で一番偉く」なるどころか、その「天国にさえ入れない」と言われているのにです。

カテゴリー

-151〜200

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.