金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

301〜350

御言葉メール331

投稿日:

御言葉メール331
2007年10月27日(土)
「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうにいたあなたがたの先祖たちが仕えた神々でも、今あなたがたが住んでいる地のエモリ人の神々でも、あなたがたが仕えようと思うものを、どれでも、きょう選ぶがよい。私と私の家とは、主に仕える。」(ヨシュア24の15)
恩師である牧師夫人が、社会的にまた人間関係において、主を信頼し続けることが非常に困難と思われる時でした。その牧師夫人は、「我と我が家は主に仕えん、と告白し続けてきました」という証しを、若い時に聞きました。
その証しのみことばは私の心に残り、その後の私のいろいろな経験の中で、そのみことばを覚え、導かれながら歩むことの大切さを教えられています。毎日の生活は決断の連続です。日々、迷いや不安になったりしながらも私達は自分で決断しています。ヨシュアはイスラエル人に、新しい地での生活を始める前に勧めます。
あなた方は偶像に仕えるか真の神に仕えるか自分で決めなさい、と。そしてヨシュアは、他の者がどのような神を選ぼうとも、自分と自分の家族は主に仕えると決意を表明するのです。私も神の助けにより神様を信頼できる決断ができますように。

カテゴリー

-301〜350

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.