金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

401〜450

御言葉メール430

投稿日:

御言葉メール430
2008年10月29日
「・・・。自分に言いつけられたことをみな、してしまったら、『私たちは役に立たないしもべです。なすべきことをしただけです。』と言いなさい。」(ルカ17の10)
私たちキリスト者とは、すでに天の御国の民です。神の恵みによって、主イエスを信じ、その信仰によって、天の御国の約束に生きているからです。それは、この地上の何にも比較できないほどの幸いなものです。
そのため、「役に立だないしもべです。なすべきことをしただけです」と言うことができる者だというのです。まして、「自分の義務をみな果たした」と思っているキリスト者がいるでしょうか。いないからこそ、そう思うことは決してできないからこそ、このように、「役に立たないしもべです」と言うことができるのです。しかし人は、何かをしたら、その報酬を無意識のうちに求めていることがあります。
しかし、キリスト者は、信仰によって天の御国に生きることができるというとてつもない高価な報酬をすでに受けているのです。それ故、私たちは、報酬を求めて生きることから解放されているのです。私たちは、自分に報酬を与えようとする自分自身からも解放されているのです。

カテゴリー

-401〜450

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.