金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

601-650

御言葉メール631

投稿日:

御言葉メール631

2012年5月7日

「昔書かれたものは、すべて私たちを教えるために書かれたのです。それは、聖書の与える忍耐と励ましによって、希望を持たせるためなのです。」(ローマ15の4)

クリスチャンは、よく御言葉によって守られ、支えられるといいます。これは私の生活においても本当に真実です。礼拝においてメッセージを聞き、日々の生活で聖書の言葉を読む。何気ない事の連続の様に見えながら、それがある生活と無い生活では、まるっきり自分の生活が変わってしまうのです。

どんな事情であれ、聖書のことばをしばらく読まなかったり、メッセージを聞けなかったりすると、知らないうちに焦っていたり、しなければならない事が山積みになっているような思いになります。一つずつ片付ければ済むことですが、神を第一とする優先順位がつけにくくなって焦るのだと思います。

しかし聖書を読んだり学んだりできる日々は、困難な問題を抱えていたり、やらなければならない事があっても、み言葉を通して神にゆだねる事に心を向けさせられる。何かをする事が第一ではなく、神に心を向ける事を先ず優先する時、励ましと忍耐は望みと平安に私達を導いてくれるでしょう。

カテゴリー

-601-650

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.