金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

701-750

御言葉メール705

投稿日:

御言葉メール705

2013年11月23日

「ある者はいくさ車を誇り、ある者は馬を誇る。しかし、私たちは私たちの神、主の御名を誇ろう。」(詩篇20の7)

国々は軍と武器をもって外国を威圧しようとするのは、昔も今も変わりありません。国々にとってそれは力なのです。私達の生活における力は何なのでしょうか。お金、仕事、才能、健康、家族等でしょうか。それらは私達が生きていく上で大切なものです。

しかし、それで自分の価値を高めたり、自分自身のアイデンティティが確立されるとするなら、いずれ問題と混乱は避けられないでしょう。なぜなら、それらは無くなるものだからです。強大な帝国が滅びていく如くです。確かに私達は様々な自由がありますが、いずれなくなるものなのか、永遠に続くものなのか、その判断ができる知恵を与えられたいものです。

永遠のお方は神だけです。詩人は武力ではなく、主の御名を誇る、といいました。武力はやがてすたれます。私達が頼みとするお金も仕事も健康もやがて失う時がくるでしょう。与えられた自由の中で選んできたものが、私達を絶望と虚無に陥れる事がありません様に。神以外のもので、自分は何とかやっていける、と思っていないかどうか、考えてみる時期ではないでしょうか。「信じる者は永遠のいのちを持ちます。」ヨハネ6の47

カテゴリー

-701-750

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.