金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

901-950

御言葉メール944

投稿日:

御言葉メール944

2018年9月1日(記:辻嵐桂子)

神は、御子を万物の相続者とし、また御子によって世界を造られました。御子は神の栄光の輝き、また神の本質の完全な現れであり、その力あるみことばによって万物を保っておられます。(ヘブル人への手紙1章2-3節)

聖書を知る以前にも、私はイエス・キリストを知っていた。
それは、神の愛を説いた立派な人で、キリスト教の開祖であり、十字架にかかられたイエスを世界中の人が崇め、信仰している、というぐらいのものである。自分が信仰する理由などどこにもなかった。

新約聖書は、歴史上に確かに存在した、イエス・キリストという人物についての、偽りない証言である。そこには、常識では到底受け入れられない、驚くべきことが書かれている。

初めて聖書を読んだ時、私は衝撃を受けた。内容が到底受け入れられなかったからではない。誤解しようもないくらいはっきりと、イエス・キリストが神ー万物を創造し、所有しておられる、人類が従うべき唯一のお方ーとして証言されているからである。

聖書の権威を認めた時に、この事実は受け入れざるを得ないものとなった。
紛れもなく万物とは、私と、私を取り巻く全てのものを含んでいるのだから。

カテゴリー

-901-950

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.