金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

1051-1100

御言葉メール1058

投稿日:

御言葉メール1058

2020年12月26日


金持ちたちよ、よく聞きなさい。迫り来る自分たちの不幸を思って、泣き叫びなさい。(ヤコブの手紙5章1節)

ここで言われている金持ちとは、裕福な地主たちである。
ヤコブが彼らを厳しく叱責するのは、ただ単に彼らが金持ちであるからではなく、彼らが金銭をむさぼり(3節)、弱者を搾取し(4節)、私腹を肥やし、快楽にふけっていた(5節)からである。
このような金持ちに抑圧される兄弟たちを励ますため(7節)、ヤコブは上記のように語るのである。

私たちは今、特別虐げられ搾取されているわけでもないし、だからと言って特別裕福で、贅沢三昧暮らしているつもりもない。
ただ、富の誘惑というのはいつの時代にもあって、やはり少しでも多くの蓄えがあった方が安心だし、自分より裕福な者を羨ましいと思うこともある。

ヤコブの言葉は、そんな私たちに警告を与える。
地上の富は決して恒久的なものはでなく、金銭をどんなに蓄えても、神のさばき時には何の役にも立たないのである(2-3節)。
そして神は、常に弱者を顧みられるお方である(4節)。
富をどのように使うのか、神の御前に吟味することもまた重要なのではないか。

カテゴリー

-1051-1100

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.