金沢聖書バプテスト教会 > 異端問題研究会(ものみの塔・エホバの証人救出情報) > たねまき1〜6 > たねまき1 エホバの証人へのアプローチ 訪問されたとき1

たねまき1 エホバの証人へのアプローチ 訪問されたとき1

[`evernote` not found]
LINEで送る

たねまき Vol.1


ワンポイントレッスン

「エホバの証人へのアプローチ」

(訪問されたとき断る場合の接し方①)











「私は教会へ行っていますから帰ってください。」

「あなたたちの聖書はおかしいです。」

「私はクリスチャンですから帰ってください。」

「あなたとは信仰が違いますから、話したくありません。」

「異端ですから帰ってください。」

「あなたたちはキリスト教ではありません。」・・・とはいわないでください。これらはみな正しいことですが、しかし、エホバの証人たちは、「キリスト教徒のクリスチャンたちは、エホバの証人が訪問して聖書の話をすると自身がないので追い返す。」とあらかじめ教えられています。だから王国会館で教えられた通りだと思い、ますます確信が強くなります。



 以上のような断り方では、再訪問を受ける結果となります。「訪問拒否」とカードにつくまでは、必ずやってきます(エホバの証人は一軒一軒の家にカードを作っている)。



 絶対に来ないでくださいと言うと来なくなりますが、一年後にはまた来ます。人の心は変わるし、今まで考えなかった事態が起こることもあるからです。少なくとも、この方法では毎年一回は断らなければなりません。では「訪問拒否」にするにはどうしたらよいのしでしょうか。それは、「あなた方のようにマインドコントロールをしている宗教には、私は行きません。」というように「マインドコントロール」という言葉を使うと効果があります。この言葉を使用されると、エホバの証人は一応ショックなのです。一生懸命に「エホバの証人はカルト教団ではないし、マインドコントロールをかけていません」と内外で説明しているからです。説明すればするほど、ムキになります。エホバの証人はこれを否定していますが、「もしかするとそうなのかなー?」と思っているのです。一番の理由は、情報を統制しているということです。エホバの証人は、「マインドコントロール」と言われることに、ひがみがあるのです。

エホバの証人セミナー 講師 中沢啓介師)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

たねまき1 エホバの証人へのアプローチ 訪問されたとき1関連ページ

たねまき6 エホバの証人から救出されて6
たねまき Vol.6 エホバの証人から救出されて6  草刈先生とお会いして二日目、私は「もし、話し合いをしてみ […]
たねまき6 エホバの証人へのアプローチ6 訪問されてとき尾と割らない場合
たねまき Vol.6 ワンポイントレッスン エホバの証人へのアプローチ6 《訪問されてとき断らない場合》  エ […]
たねまき5 マインドコントロール2 エホバの証人的志向を持つ過程
たねまき Vol.5 ワンポイントレッスン エホバの証人へのアプローチ5 <エホバの証人がマインド・コン […]
たねまき5 エホバの証人からきゅうしゅつされて5
たねまき Vol.5 エホバの証人から救出されて5    信用していた主人と両親、特に父には、小さな頃から「う […]
たねまき4 エホバの証人絵のアプローチ4 マインドコントロール
たねまき Vol.4 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 4 」 <エホバの証人がマイン […]
たねまき4 エホバの証人救出の資料や参考文献の入手先
たねまき Vol.4 エホバの証人救出にあたって 大切な資料や参考文献のご紹介 ◎いのちのことば社  いのちの […]
たねまき4 エホバの放任から救出されて4
たねまき Vol.4 エホバの証人から救出されて4  主人が、「神戸に遊びに行こう。」と言ってくれた時、私は大 […]
たねまき3 エホバの証人へのアプローチ エホバの証人と接するときの話題
たねまき Vol.3 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 3 」 <エホバの証人との話題 […]
たねまき3 エホバの証人から救出されて3
たねまき Vol.3 エホバの証人から救出されて3  東京での弟の結婚式が終わって、私は久しぶりのことでもあり […]
たねまき2 エホバの証人へのアプローチ エホバの証人とは避けたいテーマ
たねまき Vol.2 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 2 」 <エホバの証人とは避け […]