金沢聖書バプテスト教会 > 異端問題研究会(ものみの塔・エホバの証人救出情報) > たねまき1〜6 > たねまき6 エホバの証人へのアプローチ6 訪問されてとき尾と割らない場合

たねまき6 エホバの証人へのアプローチ6 訪問されてとき尾と割らない場合

[`evernote` not found]
LINEで送る

たねまき Vol.6


ワンポイントレッスン

エホバの証人へのアプローチ6

《訪問されてとき断らない場合》








 エホバの証人は伝道していて、暖かくされることはほとんどないので、訪問を受けた時、断らない場合は、家に上がってもらい、お茶などを出して話をすすめるといいでしょう。





(1)2〜3回付き合う場合の接し方。



 こちらの言いたいことを言う。また、キリスト教会は伝道していると言う。

 エホバの証人の話を聞かなくても良い。



(2)5から6回付き合う場合の接し方。



 相手の困る話題を質問する。例えば、エホバの証人は、しょっちゅう間違った予言をしたり、教理の変更をすると指摘する。

 ラッセルの予言−−−1874年 イエス・キリストの再臨

           1915年 ハルマゲドンの戦争 世の終わり

 ラザフォード―――― 1874年〜1914年 イエスキリストの再臨

 etc



(3)半年間付き合う場合の接し方



 エホバの証人のテキスト《知識》にのって行く。エホバの証人は6ヶ月間でテキストを終了する。《知識》が全部終わるまで、途中で止めないことを約束してから始める。最初にくさびを打っておくことが大切。エホバの証人は2人組で訪問することが多いが、1人で来る人とすると言う。人を変えることもあるが、同じ人と続けられるようにする。たいていは、長老が中止させることがあるが,途中で止めたらみなに言いふらすというのも一つの方法である。

 《知識》をするときに大切なことは、十分に理解をしているキリスト教教理を2,3お話して、相手に考えてもらうことである。



(エホバの証人セミナー 講師 中沢啓介師)



      






記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

たねまき6 エホバの証人へのアプローチ6 訪問されてとき尾と割らない場合関連ページ

たねまき6 エホバの証人から救出されて6
たねまき Vol.6 エホバの証人から救出されて6  草刈先生とお会いして二日目、私は「もし、話し合いをしてみ […]
たねまき5 マインドコントロール2 エホバの証人的志向を持つ過程
たねまき Vol.5 ワンポイントレッスン エホバの証人へのアプローチ5 <エホバの証人がマインド・コン […]
たねまき5 エホバの証人からきゅうしゅつされて5
たねまき Vol.5 エホバの証人から救出されて5    信用していた主人と両親、特に父には、小さな頃から「う […]
たねまき4 エホバの証人絵のアプローチ4 マインドコントロール
たねまき Vol.4 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 4 」 <エホバの証人がマイン […]
たねまき4 エホバの証人救出の資料や参考文献の入手先
たねまき Vol.4 エホバの証人救出にあたって 大切な資料や参考文献のご紹介 ◎いのちのことば社  いのちの […]
たねまき4 エホバの放任から救出されて4
たねまき Vol.4 エホバの証人から救出されて4  主人が、「神戸に遊びに行こう。」と言ってくれた時、私は大 […]
たねまき3 エホバの証人へのアプローチ エホバの証人と接するときの話題
たねまき Vol.3 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 3 」 <エホバの証人との話題 […]
たねまき3 エホバの証人から救出されて3
たねまき Vol.3 エホバの証人から救出されて3  東京での弟の結婚式が終わって、私は久しぶりのことでもあり […]
たねまき2 エホバの証人へのアプローチ エホバの証人とは避けたいテーマ
たねまき Vol.2 ワンポイントレッスン 「エホバの証人へのアプローチ 2 」 <エホバの証人とは避け […]
たねまき2 エホバの証人から救出されて2
たねまき Vol.2 エホバの証人から救出されて2  金沢へ呼び戻されて、私たちは主人の両親と同居することにな […]