金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

「1001-1050」 一覧

御言葉メール1038

2020/08/09   -1001-1050

御言葉メール1038 2020年8月9日(記:辻嵐桂子) 私たちはみな、多くの点で過ちを犯すからです。もし、ことばで過ちを犯さない人がいたら、その人はからだ全体も制御できる完全な人です。(ヤコブの手紙 ...

御言葉メール1037

2020/08/01   -1001-1050

御言葉メール1037 2020年8月1日(記:斉藤文子) 「すべてのことが私には許されている」と言いますが、すべてが益になるわけではありません。「すべてのことが私には許されている」と言いますが、私はど ...

御言葉メール1036

2020/07/25   -1001-1050

御言葉メール1036 2020年7月25日 第九の月であったので、王は冬の家の座に着いていた。彼の前には暖炉の火が燃えていた。ユディが三、四段読むごとに、王は書記の小刀でそれを裂いては暖炉の火に投げ入 ...

御言葉メール1035

2020/07/18   -1001-1050

御言葉メール1035 2020年7月18日(斉藤文子) 「そのような者を、その肉が滅ぼされるようにサタンに引き渡したのです。それによって彼の霊が主の日に救われるためです。」第1コリント5の5 聖書に冒 ...

御言葉メール1034

2020/07/12   -1001-1050

御言葉メール1034 2020年7月12日(記:辻嵐桂子) 私の兄弟たち。だれかが自分には信仰があると言っても、その人に行いがないなら、何の役に立つでしょうか。そのような信仰がその人を救うことができる ...

御言葉メール1033

2020/07/08   -1001-1050

御言葉メール1033 2020年7月8日(記:斉藤文子) 「しかし私にとって、あなたがたにさばかれたり、あるいは人間の法廷でさばかれたりすることは、非常に小さなことです。それどころか、私は自分で自分を ...

御言葉メール1032

2020/06/27   -1001-1050

御言葉メール1032 2020年6月27日(記:辻嵐桂子) 私の兄弟たち。あなたがたは、私たちの主、栄光のイエス・キリストへの信仰を持っているなら、人をえこひいきすることがあってはなりません。(ヤコブ ...

御言葉メール1031

2020/06/20   -1001-1050

御言葉メール1031 2020年6月21日(記:斉藤文子) 「だれも自分を欺いてはいけません。あなたがたの中に、自分はこの世で知恵のある者だと思う者がいたら、知恵のある者となるために愚かになりなさい。 ...

御言葉メール1030

2020/06/13   -1001-1050

御言葉メール1030 2020年6月13日(記:辻嵐桂子) みことばを行う人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者となってはいけません。(ヤコブの手紙1章23節) あまり行いを強調すると律法主義 ...

御言葉メール1029

2020/06/06   -1001-1050

御言葉メール1029 2020年6月6日(記:斉藤文子) 「目が見たことのないもの、耳がきいたことのないもの、人の心に思い浮かんだことのないものを、神は、神を愛する者たちに備えてくださった。」第Ⅰコリ ...

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.