金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

751~800

御言葉メール768

投稿日:

御言葉メール768

2015年2月21日(記:辻嵐桂子)

「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」
「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。」(マタイの福音書22章37節、39節)

もっとも大切な戒めは何かとの問いに、イエスは律法全体を要約して、このふたつのことを述べられた。

日曜毎に教会に行き、礼拝を守り、十一と他の献金を捧げ、できる範囲ではあるが奉仕もし、人には親切に接するように務め、自分はクリスチャンとしてそれなりに、まあまあよくやっている方だ(パリサイ人の祈りみたいだ)。
上記の御言葉はそういった考えの一切を払拭し、自分が、全く神の要求を満たしていない者だということを、改めて突きつける。私は、神が要求するように神を愛していないし、人も愛せていない。

律法は、違反を示すために付け加えられたもので、私たちをキリストに導くための養育係となったと記されているが(ガラテヤ3章)、その通りである。
神が私たちに求める『義』がどんなものであるかを知るなら、イエス・キリストの十字架の贖いを受ける以外に、私たちが神の御前に赦される方法は何もないということを、思い知らされるのである。

「だれがこの死のからだから、私を救い出してくれるのでしょうか。私たちの主イエス・キリストのゆえに、ただ神に感謝します。」(ローマ人への手紙7章24ー25節)

カテゴリー

-751~800

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.