御言葉メール784

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール784

2015年6月20(記:辻嵐桂子)

「あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、上着もやりなさい。
あなたに1ミリオン行けと強いるような者とは、一緒に2ミリオン行きなさい。」(マタイの福音書5章40、41節)

私たちは、自らの権利を主張することは正当だと思うし、不当な扱いを受ければ当然抗議する。
上記の御言葉は、山上の説教の一部分であるが、正直これまでは理解し難いものであった。
ちょうど先週の夕礼拝でこの箇所からメッセージが語られ、これが自我に死んだ者の生き方を具体化したものであると学んだ。

キリストは、ご自分に従う者たちに「自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい」と言われた。それは自我を捨て、キリストに倣う生き方をすることを意味している。
自らを振り返れば、些細なことで自己を主張し、少しの損失も被るまいと騒ぎ立てる、キリストに全く似つかわしくない、自我のかたまりのような自分の姿に失望させられる。
だがだからこそ繰返しキリストにすがり、キリストに学ぼう。

「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることができないとは考えないで、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり──実に十字架の死にまでも従われたのです。」(ピりピ人への手紙2章6ー8節)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール784関連ページ

御言葉メール800
御言葉メール800 2015年10月10日(記:辻嵐桂子) 「そのうちに彼らは言うようになった。『さあ、われわ […]
御言葉メール799
御言葉メール798 2015年10月3日(記:斎藤文子) 「しかし、ダビデの行ったことは主のみこころをそこなっ […]
御言葉メール798
御言葉メール798 2015年9月26日(記:辻嵐桂子) 「だれでも持っている者は、与えられて豊かになり、持た […]
御言葉メール797
御言葉メール797 2015年9月19日(記:斎藤文子) 「ダビデは、主の前で、力の限り踊った。」(第2サムエ […]
御言葉メール796
御言葉メール796 2015年9月12日(記:辻嵐桂子) 「なぜ、いつまでも、私たちを忘れておられるのですか。 […]
御言葉メール795
御言葉メール795 2015年9月5日(記:斎藤文子) 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになる […]
御言葉メール794
御言葉メール794 2015年8月29日(記:辻嵐桂子) 「自分を打つ者に頬を与え、十分そしりを受けよ。 主は […]
御言葉メール793
御言葉メール793 2015年8月22日(記:斎藤文子) 「しかし、ダビデは彼の神、主によって奮い立った」(1 […]
御言葉メール792
御言葉メール792 2015年8月15日(記:辻嵐桂子) 「たまたま、祭司がひとり、その道を下って来たが、彼を […]
御言葉メール791
御言葉メール791 2015年8月8日(き:斎藤文子) 「私が、主に逆らって、主に油そそがれた方、私の主君に対 […]