御言葉メール790

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール790

2015年8月1日(記:辻嵐桂子)

「見よ。わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行っても、あなたを守り、あなたをこの地に連れ戻そう。わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。」(創世記28章15節)

父を欺き、兄を出し抜いて長子の権利を手に入れたヤコブであったが、その身に降りかかって来たのは祝福どころか困難であった。
たった一人で故郷を後にし、孤独と不安に苛まれながら野宿するヤコブの夢に神は現れ、約束の言葉を繰り返し、上記のように語られた。
目覚めたヤコブは「まことに主がこの所におられるのに、私はそれを知らなかった。」と叫ぶ。神のご臨在を体感した瞬間であった。

私たちは「神はともにいて下さる」と何度も聞いているが、いったいそれをどのくらい実感しているだろうか?
時々私たちは神がおられることを忘れ、自分で策を巡らせたり、それが上手く行かないと当惑したりする。以前のヤコブもそうであった。
しかし、全ての事の成り行きの背後に神の御手がある。私たちは祈りと黙想により、或いは牧師や他の人の助言により、それに気付かされることがある。
神のご臨在が御言葉を通して迫って来る時、私たちもヤコブの如く、畏れ恥じつつも歓喜して言うのである。
「ここにあなたはおられるのに、私はそれを知らなかった。」と。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール790関連ページ

御言葉メール800
御言葉メール800 2015年10月10日(記:辻嵐桂子) 「そのうちに彼らは言うようになった。『さあ、われわ […]
御言葉メール799
御言葉メール798 2015年10月3日(記:斎藤文子) 「しかし、ダビデの行ったことは主のみこころをそこなっ […]
御言葉メール798
御言葉メール798 2015年9月26日(記:辻嵐桂子) 「だれでも持っている者は、与えられて豊かになり、持た […]
御言葉メール797
御言葉メール797 2015年9月19日(記:斎藤文子) 「ダビデは、主の前で、力の限り踊った。」(第2サムエ […]
御言葉メール796
御言葉メール796 2015年9月12日(記:辻嵐桂子) 「なぜ、いつまでも、私たちを忘れておられるのですか。 […]
御言葉メール795
御言葉メール795 2015年9月5日(記:斎藤文子) 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになる […]
御言葉メール794
御言葉メール794 2015年8月29日(記:辻嵐桂子) 「自分を打つ者に頬を与え、十分そしりを受けよ。 主は […]
御言葉メール793
御言葉メール793 2015年8月22日(記:斎藤文子) 「しかし、ダビデは彼の神、主によって奮い立った」(1 […]
御言葉メール792
御言葉メール792 2015年8月15日(記:辻嵐桂子) 「たまたま、祭司がひとり、その道を下って来たが、彼を […]
御言葉メール791
御言葉メール791 2015年8月8日(き:斎藤文子) 「私が、主に逆らって、主に油そそがれた方、私の主君に対 […]