金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

751~800

御言葉メール800

投稿日:

御言葉メール800

2015年10月10日(記:辻嵐桂子)

「そのうちに彼らは言うようになった。『さあ、われわれは町を建て、頂が天に届く塔を建て、名をあげよう。われわれが全地に散らされるといけないから。』」(創世記11章4節)

高度な技術を得た人々はやがて傲慢になり、神のみこころに反しても自分たちの威信を示そうと、巨大な塔を建設し始めた。有名な『バベルの塔』の出来事である。
神は彼らの企てを許さず、彼らの言葉を混乱させた。互いに言葉が通じなくなった人々は、地の全面に散らされていくこととなった。

今日の科学技術の発展は目を見張るものがある。新しい発見や新しい技術の開発は、これまで不可能とされていたことを可能にし、将来に大きな希望を与える。
だがその技術も正しく用いられなければ、時には誰かの利益の為に悪用され、あるいは悪意はなかったとしても、人間の不完全さの故に、想像を絶する苦難を招き起こすことがある。
歴史は常にそうであった。
人間は所詮、天に届くとの過信に欺かれ、『バベルの塔』を建設し続けているのではないだろうか?

私たちは、神が造られた世界に存在し、神が定められた境界の中に生きている。たとえ何を得ても謙虚になって、神の御言葉に耳を傾け続けることを忘れてはいけない。

「ここまでは来てもよい。しかし、これ以上はいけない。あなたの高ぶる波はここでとどまれ。」(ヨブ記38章11節)

カテゴリー

-751~800

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.