御言葉メール847

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール847

2016年9月3日(記:斉藤文子)

「わたしは、あなたを胎内に形造る前から、あなたを知り、あなたが腹から出る前から、あなたを聖別し、あなたを国々への預言者と定めていた。」(エレミヤ1の5)

私は神様を信じてから、一人一人の人生に神様から与えられた役割があることを教えられてきました。私が言う役割というのは、何かをする事ばかりでなく、障がいや病が与えられ、その中で生きていくことそのものがその人の役割である様な意味です。

その人が生まれ育った環境、そこで形成された性格を通しても、その人だけの役割があるーしかしこれは、私達を愛のうちに存在させられた神を知る事によってしか、理解しえない事です。エレミヤという預言者は、南王国存亡の危機の時にエルサレム近くの寒村に生まれました。神は青年になったエレミヤを、神のみこころを伝える預言者として召されます。その役割はエレミヤが生まれる前から神のうちにありました。

私達はそれぞれ、役割を持って生まれてくることがわかります。しかしエレミヤの務めは過酷でした。神の民でありながら、神の声に聞かず、偶像崇拝に浸り、律法に心を向けないでこの世の権力に心を奪われている国に、神の裁きを語らなければならない。迫害がエレミヤについて回りました。しかしエレミヤは迫害の中にあっても、神の愛を語らずにはおれなかった。どうか私達も、どの様な状況でも神の愛に生かされ語る者であります様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール847関連ページ

御言葉メール850
御言葉メール850 2016年9月24日(記:辻嵐桂子) 「高ぶりが来れば、恥もまた来る。 知恵はへりくだる者 […]
御言葉メール849
御言葉メール849 2016年9月17日(記:斉藤文子) 「わたしは、彼女(イスラエル)がすべてこれらのことを […]
御言葉メール848
御言葉メール848 2016年9月11日(記:辻嵐桂子) 「憎しみは争いをひき起こし、愛はすべてのそむきの罪を […]
御言葉メール846
御言葉メール846 2016年8月27日(記:辻嵐桂子) 「知恵であるわたしは分別を住みかとする。そ­こには知 […]
御言葉メール845
御言葉メール845 2016年8月20日(記:斉藤文子) 「あなたがたはバビロンの王のくびきに首を差し出し、彼 […]
御言葉メール844
御言葉メール844 2016年8月13日(記:辻嵐桂子) 民はモーセが山から降りて来るのに手間取っているのを見 […]
御言葉メール843
御言葉メール843 2016年8月6日(記:斉藤文子) 「王は律法の書のことばを聞いたとき、自分の衣を裂いた。 […]
御言葉メール842
御言葉メール842 2016年7月30日(記:辻嵐桂子) 「見よ。わたしはあなたがたのために、パンが天から降る […]
御言葉メール841
御言葉メール841 2016年7月23日(記:斉藤文子) 「そこでヒゼキヤは顔を壁に向けて、主に祈って、言った […]
御言葉メール840
御言葉メール840 2016年7月16日(記:辻嵐桂子) 「彼はほふり場に引かれる牛のように、愚か者を懲らしめ […]