御言葉メール865

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール865

2017年1月7日(記:斎藤文子)

「私たちの聖所のあるところは、初めから高くあげられた栄光の王座である。イスラエルの望みである主よ。あなたを捨てる者は、みな恥を見ます。」(エレミヤ17の12)

2017年の年頭に、イスラエルの望みである主を私達の主と告白できる事を感謝します。この一年も、私達のあらゆる願いを通して、本当に私達の望みは神だけであると告白する者とさせていただけます様に。エレミヤの時代、エルサレムとその中のエルサレム神殿は絶対的な存在でした。決して敵に滅ぼされることはない、という迷信的な信頼がはびこっていました。それは神を信頼しているようで実は、目に見える物に信頼する姿でした。

エルサレム神殿があるから大丈夫、という誤った楽観主義がユダのエルサレム住民に蔓延していたのです。現代にキリスト者として生きる私達にも、神を信じていると言いながら健康や人、お金、才能など、目に見えるもので安心を得ようと思うなら、イスラエルの望みである神を捨てる事になる、とエレミヤは言うのです。私自身は意識していないと、自分が神を信頼しているのか、人だけに期待しているのか、お金に頼っているのかわからなくなります。

その自分の心がどこを向いているか教えてくれるのは聖書のことばです。聖書を通してイスラエルの望みである主を意識する一年となります様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール865関連ページ

御言葉メール900
御言葉メール900 2017年9月9日(記:辻嵐桂子) しかし彼は、自分の正しさを示そうとしてイエスに言った。 […]
御言葉メール899
御言葉メール899 2017年9月2日(記:斉藤文子) 「私の生まれた日は、のろわれよ。母が私を産んだその日は […]
御言葉メール898
御言葉メール898 2017年8月26日(記:辻嵐桂子) 祭司は亜麻布の衣を着なさい。また亜麻布のももひきをそ […]
御言葉メール897
御言葉メール897 2017年8月19日(記:斉藤文子) 「主はこう仰せられる。『見よ。わたしはバビロンとその […]
御言葉メール896
御言葉メール896 2017年8月12日(記:辻嵐桂子) 人が不実なことを行い、あやまって主の聖なるものに対し […]
御言葉メール895
御言葉メール895 2017年8月5日(記:斉藤文子) 「私たちが天の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶど […]
御言葉メール894
御言葉メール894 2017年7月30日(記:辻嵐桂子) また、イスラエルの全会衆があやまっていて、あることが […]
御言葉メール893
御言葉メール893 2017年7月22日 「あなたの神、主が、私たちの歩むべき道と、なすべきことを私たちに告げ […]
御言葉メール892
御言葉メール892 2017年7月15日(記:辻嵐桂子) 先生。この女は姦淫の現場でつかまえられたのです。モー […]
御言葉メール891
御言葉メール891 2017年7月8日(記:斉藤文子) 「彼らはエレミヤを綱で降ろしたが、穴の中には水がなくて […]