御言葉メール870

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール870

2017年2月11日(記:辻嵐桂子)

「あなたは心のうちで罪人をねたんではならない。ただ主をいつも恐れていよ。
確かに終わりがある。あなたの望みは断ち切られることはない。」(箴言23章17ー18節)

「正直者は馬鹿を見る」という言葉があるが、確かに、ずるくて抜け目のない人や、正直でなくてもうまく立ち回れる人の方が、この世で成功を収めているように見える。そして、そういった人たちを妬ましく思う気持ちは、やはり否定できない。

だが聖書は私たちに、人を見るのではなく神に目を向け、ただ神を恐れ、神に従い、神の御前に正しく歩めと諭す。それは「ばか正直」と言われる生き方かもしれない。

上記の御言葉は、損とも思えるそのような生き方を励ましている。
「終わりがある」「望みは断ち切られることはない」とあるように、悪がいつまでも見過ごされることはない。「終わり」は「未来」とも訳せる言葉で、たとえ今そうでなくとも、神は全てのことを正しくさばかれ、全ての不条理を必ず終わらせる。
神に望みを置く者への神の約束は、決して違われることがないのである。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール870関連ページ

御言葉メール900
御言葉メール900 2017年9月9日(記:辻嵐桂子) しかし彼は、自分の正しさを示そうとしてイエスに言った。 […]
御言葉メール899
御言葉メール899 2017年9月2日(記:斉藤文子) 「私の生まれた日は、のろわれよ。母が私を産んだその日は […]
御言葉メール898
御言葉メール898 2017年8月26日(記:辻嵐桂子) 祭司は亜麻布の衣を着なさい。また亜麻布のももひきをそ […]
御言葉メール897
御言葉メール897 2017年8月19日(記:斉藤文子) 「主はこう仰せられる。『見よ。わたしはバビロンとその […]
御言葉メール896
御言葉メール896 2017年8月12日(記:辻嵐桂子) 人が不実なことを行い、あやまって主の聖なるものに対し […]
御言葉メール895
御言葉メール895 2017年8月5日(記:斉藤文子) 「私たちが天の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶど […]
御言葉メール894
御言葉メール894 2017年7月30日(記:辻嵐桂子) また、イスラエルの全会衆があやまっていて、あることが […]
御言葉メール893
御言葉メール893 2017年7月22日 「あなたの神、主が、私たちの歩むべき道と、なすべきことを私たちに告げ […]
御言葉メール892
御言葉メール892 2017年7月15日(記:辻嵐桂子) 先生。この女は姦淫の現場でつかまえられたのです。モー […]
御言葉メール891
御言葉メール891 2017年7月8日(記:斉藤文子) 「彼らはエレミヤを綱で降ろしたが、穴の中には水がなくて […]