金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

901-950

御言葉メール923

投稿日:

御言葉メール923

2018年3月11日(記:辻嵐桂子)

あなたがたはわたしにとって聖なるものとなる。主であるわたしは聖であり、あなたがたをわたしのものにしようと、国々の民からえり分けたからである。(レビ記20章26節)

レビ記の諸規定は、エジプトで奴隷であったイスラエルの民を神が顧み、力ある業で民を解放し、約束の地カナンに向けて旅立った時、シナイ山で十戒とともにモーセを通して与えられたものである(レビ記27章34節参照)。
これらの諸規定すなわち神の律法は、神の選びのの民であるイスラエルにのみ与えられ、これらを遵守することによってのみ、彼らは聖なる神の民として、約束の地で生きながらえることが期待できた。
何故ならこれらの諸規定は、周囲の国々の偶像と汚れた風習から彼らをきよめ分かち、彼らを唯一のまことの神に結びつけるものであったからである。

イスラエルへの神の選びは、この民を通して地上のすべての民族が祝福を受けるためであった(創世記12章3節、22章18節他参照)。

今やイスラエルの子孫として生まれたイエス・キリストを通して、救いは全世界に開示されている。
私たちクリスチャンは、キリストにあって神に選ばれ(エペソ1章4節参照)、聖なる国民、神の所有とされたのである(Ⅱぺテロ2章9節参照)。
私たちは、旧約のイスラエルの民と同様に、堕落した世にあって、固有の道徳的また霊的聖さを持つ生活を営むように、神に召されたのである。
それを可能ならしめる御言葉と、聖霊なる神の助けを、私たちは既に頂いている。

カテゴリー

-901-950

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.