御言葉メール925

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール925

2018年3月24日(記:辻嵐桂子)

まことに、あなたに告げます。あなたはきょう、わたしとともにパラダイスにいます。(ルカの福音書23章43節)

この言葉は、驚くべきことに、十字架上で、極刑の最中に、主イエス・キリストが、同じように十字架につけられている犯罪人に語られた言葉である。
この犯罪人は、死に行こうとしているまさにその時、十字架上のイエスを目の当たりにし、イエスを救い主と信じたのである(41-42節参照)。

パラダイスとは天国、すなわち、死後のいのちの至福の状態を指す。そこには、義人のみが入ることができるのである。
しかし、すべての人は罪人であり、義人と呼ばれる者はひとりもいないと聖書は記している(ローマ人への手紙3章10節、23節他)。

ところがここでは、十字架刑に価する罪を犯した犯罪人が、死の淵にあって、主ご自身から、今まさに主とともにパラダイスにいると宣言されるのである。
この出来事は、救いが全く人の功績によらないものであることを、私たちに証明している。

ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスの贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。(ローマ人への手紙3章24節)

受難週を迎える。イエス・キリストの十字架について、語るべきことは山ほどあるが、その死が、私たちにもたらした最たるものは何であるか、今一度考える機会としたい。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール925関連ページ

御言葉メール927
御言葉メール927 2018年4月14日(記:斉藤文子) 「人の子よ、あなたは鋭い剣を取れ。それを床屋のかみそ […]
御言葉メール926
御言葉メール926 2018年4月7日(記:辻嵐桂子) そのとき、イエスはもう一度大声で叫んで、息を引き取られ […]
御言葉メール924
御言葉メール924 2018年3月17日(記:斉藤文子) 人の子よ、見よ。わたしはエルサレムで、パンの蓄えをな […]
御言葉メール923
御言葉メール923 2018年3月11日(記:辻嵐桂子) あなたがたはわたしにとって聖なるものとなる。主である […]
御言葉メール921
御言葉メール921 2018年2月24日(記:辻嵐桂子) 不正な裁判をしてはならない。弱い者におもねり、また強 […]
御言葉メール920
御言葉メール920 2018年2月17日(記:斉藤文子) 「もしあなたが悪い者に警告を与えても、彼がその悪と悪 […]
御言葉メール919
御言葉メール919 2018年2月12日(記:辻嵐桂子) あなたがたの土地の収穫を刈り入れるときは、畑の隅々ま […]
御言葉メール918
御言葉メール918 2018年2月3日(記:斉藤文子) 「『人の子よ。わたしがあなたに与えるこの巻き物で腹ごし […]
御言葉メール917
御言葉メール917 2018年1月27日(記:辻嵐桂子) あなたがたは、あなたがたが住んでいたエジプトの地のな […]
御言葉メール916
御言葉メール916 2018年1月20日(記:斉藤文子) その方は私に仰せられた。『人の子よ。立ち上がれ。わた […]