金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

701-750

御言葉メール723

投稿日:

御言葉メール723

2014年3月29日(記斉藤文子)

「苦難の日にはわたしを呼び求めよ。わたしはあなたを助け出そう。あなたはわたしをあがめよう。」(詩篇50の15)

苦難の時、神御自身が自分を呼び求めよ、といわれています。私達の苦しみの原因も状況もすべて御存知の神が、ご自分に訴えよと言われる。そして、神はあなたを助け出す、と約束されます。神に訴える事自体が、恵みであり、その恵みはさらに神がどの様に私達を助けてくださるかを見させてくださる。

それでも現実には助けがないように見える時も多くあるでしょう。しかし信仰は、私達の思いがどうであっても、神の言葉を優先させることです。「今、自分にわからなくても神の助けがあると信じます」と告白できます様に。苦しみを通して、神を呼び求める恵みは、ますます神を崇め、神を感謝できる様にさせてくれる。私は神様を崇めたり感謝しようとする時、かなり自覚し意識的にならないと忘れたり、いい加減に済ませたりすることが多い者です。

神を崇めない事は自分中心にしか生きれず、それは虚しさと生きる意味を失わせる。苦しみを通して、私の心がもっと自由に神を崇める事ができるなら、この地上で生きる意味も目的もますます明らかになっていくだろうな、と期待させられるみ言葉です。

カテゴリー

-701-750

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.