御言葉メール742

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール742

2014年8月16日(記:辻嵐桂子)

「空の空。伝道者は言う。空の空。すべては空。」(伝道者の書1章2節)

著者は王の中でも知恵に秀で、多くの富を持ち、事業においても並ぶ者がないくらい偉大な業績を残した(一説にはソロモン王=イスラエルの黄金時代を築いた王である)。栄華名声を欲しいままにした人物が、晩年人生を振り返り語った言葉がこれである。

「空」は英語の聖書ではMeanigless(意味がない)であり、空気のようなものということである。人はどんなに業績を積んでも、富を集めても、いずれ死を迎え、時が経てば忘れ去られる。全ての労苦はむなしく意味がない、何も益にならないと著者は言うのである。この世の富や名声は所詮そのようなものである。

しかしこの書は教えてくれる。飲み食し労苦する。すべての人に与えられたこれらの営みこそ神からの賜物であり、私たちが享受すべき恩寵であると。これら全てに神の御手を覚えるなら、私たちのささやかな日常の一切が輝きを放つ。たとえ不完全で限りがあるとも、そこには意味があり、価値があると言える。まして、神に贖われたいのちの価値はいかほどであろうか!

「神のなさることは、すべて時にかなって美しい。」(伝道者の書3章11節)

「人とは、何者なのでしょう。あなたがこれを心に留められるとは。」(詩篇8章4節)

「私の目には、あなたは高価で尊い。」(イザヤ書43章4節)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール742関連ページ

御言葉メール750
御言葉メール750 2014年10月18日(記:斎藤文子) 「聞きなさい。イスラエルよ。きょう、私があなたがた […]
御言葉メール749
御言葉メール749 2014年10月11日(記:マハー満枝) 「モーセが手を上げているときは、イスラエルが優勢 […]
御言葉メール748
御言葉メール748 2014年9月27日(記:辻嵐桂子) 「さあ、われわれは町を建て、頂が天に届く塔を建て、名 […]
御言葉メール747
御言葉メール747 2014年9月20日(記;斎藤文子) 「心の貧しい者は幸いです。・・悲しむ者は幸いです。そ […]
御言葉メール746
御言葉メール746 2014年9月13日(記:マハー満枝) 「…主がどれほど偉大なことをあなたがた […]
御言葉メール745
御言葉メール745 2014年9月6日(記:辻嵐桂子) 「あなたが正しく行っていないのなら、罪は戸口で待ち伏せ […]
御言葉メール744
御言葉メール744 2014年8月30日(記:斎藤文子) 「さて、モーセという人は、地上のだれにもまさって非常 […]
御言葉メール743
御言葉メール743 2014年8月23日(記:マハー満枝) 「主に向かって私は歌おう。」(旧約・出エジプト15 […]
御言葉メール741
御言葉メール741 2014年8月9日(記:斎藤文子) 「あなたがたは、わたしがあなたがたに話したことばによっ […]
御言葉メール740
御言葉メール740 2014年8月2日(記:マハー満枝) 「恐れてはいけない。しっかり立って、きょう、あなたが […]