御言葉メール 39

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 39
2004年12月15日
「私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、主は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。」(イザヤ53章6節)
冒頭の聖句は、旧約聖書53章の抜粋です。私が始めてこの53章を読んだ時は、ほとんど聖書の内容を知らない頃でしたが、この様に生きた人がいる、という事を知り、背中がゾクゾクしました。
人間の、いいえ私の罪と重荷を一人で背負って、人々のさげすみの中で、罰せられるためにただ黙々とほふり場にひかれていく、子羊の様に生きたメシアの姿。私たちは神様を無視し、神様の愛に満ちた価値観を今の時代に合わないと投げ捨て、
自分勝手に思いのままに生きる事が自分らしいと考えて生活しています。しかしその結果は、平安を失い、お互いを傷つけ、望みをもって生きることができなくなりました。
これが神を無視するという罪の結果です。その自業自得の罪の罰を、神は本人の私ではなく、キリストに負わせ罰せられました。罰せられなければならなかったのは、キリストではなく私だったのですが。
キリストが私達の代わりに罰せられたので、私達の一切の罪、あやまちを神は(過去、現在、未来において)決して思い出される事がありません。この事実を信頼し、感謝にあふれたクリスマスとなりますようにお祈りしています。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 39関連ページ

御言葉メール 50
御言葉メール 50 2005年1月22日 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。」(マタ […]
御言葉メール 49
御言葉メール 49 2005年1月19日 「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる […]
御言葉メール 48
御言葉メール 48 2005年1月15日 「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、 […]
御言葉メール 47
御言葉メール 47 2005年1月12日 「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」( […]
御言葉メール 46
御言葉メール 46 2005年1月8日 「まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、 […]
御言葉メール 45
御言葉メール 45 2005年1月5日 「この水を飲むものはだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]
御言葉メール 44
御言葉メール 44 2005年1月1日 「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。」(マタイ6章9 […]
御言葉メール 43
御言葉メール 43 2004年12月29日 「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への讃美を。イスラ […]
御言葉メール 42
御言葉メール 42 2004年12月25日 「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」 […]
御言葉メール 41
御言葉メール 41 2004年12月22日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]