御言葉メール 48

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 48
2005年1月15日
「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。」(詩篇46篇1,2節)
私達は、自分が願うように物事が進んでいかなかったり、思ったような助けが得られなかったりすると、「神様は答えてくださらない」、「私には助けは無い」と、思い込んでしまいます。
しかし詩篇の作者は、神は逃げ場であり、弱っている時の力となられ、苦しみの最中に必ずある助けだと証しします。私達が自分の願っている解決だけに固執する事をやめるならば、神様の助けで囲まれている事に目が開かれるでしょう。私は疲れて、食事のメニューも考えられない時、神様に助けを求めます。
今ある材料を思い出させてくださり、何ができるかを考える様に導かれます。また家族に腹をたててイライラする時、家族の違う側面をフッと思い出させて下さり、いつの間にか優しい気持ちにさせられたりします。
問題に直面し、その問題に心が奪われて、自分の思いが堂々巡りする時、その問題は先ず棚上げして、神様を第一に考える事の大切さを思い出させて下さいます。この世の中で、神様が関与されない事は何ひとつ無い事を知る時、偶然とか心の持ち方で状況や心が変わるのではなく、全ては神様の恵みの業である事がわかるでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 48関連ページ

御言葉メール 50
御言葉メール 50 2005年1月22日 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。」(マタ […]
御言葉メール 49
御言葉メール 49 2005年1月19日 「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる […]
御言葉メール 47
御言葉メール 47 2005年1月12日 「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」( […]
御言葉メール 46
御言葉メール 46 2005年1月8日 「まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、 […]
御言葉メール 45
御言葉メール 45 2005年1月5日 「この水を飲むものはだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]
御言葉メール 44
御言葉メール 44 2005年1月1日 「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。」(マタイ6章9 […]
御言葉メール 43
御言葉メール 43 2004年12月29日 「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への讃美を。イスラ […]
御言葉メール 42
御言葉メール 42 2004年12月25日 「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」 […]
御言葉メール 41
御言葉メール 41 2004年12月22日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール 40
御言葉メール 40 2004年12月18日分 「心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの […]