金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

001〜50

御言葉メール 47

投稿日:

御言葉メール 47
2005年1月12日
「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」(箴言28篇26節)
私達は仕事でも勉強でも趣味でも、成果が見えると自信になっていきます。
何かができるという事は、自信につながり、様々な人間関係の中でも、自分らしく生活できる要素でしょう。しかしこの自信は、容易に、できない人への軽蔑になったり、ひとつの自信が自分を誇らせて、人も自分も傷つけてしまう事があります。
この様に「自信」そのものが悪いわけでは全くありませんが、残念なことに人間の心が、良いものを悪いものにしてしまう事が問題なのです。そういう自分の心にたよることは愚かである事を知る人は幸いです。その愚かさとは、自分の思うことは間違いないとして、自分の思いのままに生きる事です。
せっかく与えられた「自信」で、自分を誇ったり、他者を見下したりする心です。そういう自分の愚かさに気ずいた人は、自分の心ではなく、まことの知恵である神に依り頼んで生きる事を、あらゆる状況の中で学んでいきます。
そして次のみことばが真理である事を知るでしょう。
「主を尋ね求める者はすべての事を悟る。」(箴言28篇5節)

カテゴリー

-001〜50

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.