御言葉メール 2

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 2
2004年8月7日
「私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてくださったのです。」(エペソ2章10節)
 以前、日曜学校でのお話は「イエス様を信じて良い子になりましょう」という内容のことを語っていました。けれども自分で話しながら、何かおかしい、十分、自分が伝えたい事が伝わっていないと感じていました。
「信じる」という事と「行い」があいまいで、むしろ良い子になるためにイエス様を信じなさい、というメッセージに受け取られかねないと感じていたからです。そういう経過の中で、最近私は次のように子どもたちに話しています。「イエス様の喜ばれることは、自分が神さまをバカにし人を嫌うという悪い心を、イエス様にゴメンナサイという事。
そしてイエス様がそういう私を赦してくださるために、自分が罰を受けてくださった事をありがとう、ということ、この2つです。そうするとイエス様が私たちを良い子に変えてくださるんだよ」神さまの喜ばれる良い行いは、自分の努力や才能ではできません。神様を信頼する中で、何をするべきか教えられるのです。その時、自分でやったという満足では無く、「善きことを主が備えて下さった」と、告白することができるでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 2関連ページ

御言葉メール 50
御言葉メール 50 2005年1月22日 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。」(マタ […]
御言葉メール 49
御言葉メール 49 2005年1月19日 「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる […]
御言葉メール 48
御言葉メール 48 2005年1月15日 「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、 […]
御言葉メール 47
御言葉メール 47 2005年1月12日 「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」( […]
御言葉メール 46
御言葉メール 46 2005年1月8日 「まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、 […]
御言葉メール 45
御言葉メール 45 2005年1月5日 「この水を飲むものはだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]
御言葉メール 44
御言葉メール 44 2005年1月1日 「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。」(マタイ6章9 […]
御言葉メール 43
御言葉メール 43 2004年12月29日 「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への讃美を。イスラ […]
御言葉メール 42
御言葉メール 42 2004年12月25日 「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」 […]
御言葉メール 41
御言葉メール 41 2004年12月22日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]