御言葉メール 4

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 4
2004年8月14日
「私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威あるものも、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主 キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。」(ローマ8・38,39)
 自然災害、または人に陥れられたり自分の愚かさのために、私たちは自分の財産や大切な人間関係を失うこともあるでしょう。また、自分自身や家族を中傷されたり、嘲笑されたりして深く傷ついたり、弱さやできないことをののしられたりして人格が否定されたかのように思うときもあるでしょう。
何よりも、キリストを自分の主と告白することで、バカにされたり相手にされなくなることは、大なり小なり私たちが経験している事です。(しかし、これは実は私たちの冠なのです)
この世で、私たちが身にまとっているものを、世は、はがし取ることができます。しかし、覚えてください。もしそれらを失うことがあっても、私たちはそれらに依存していないことをますます確信していくことになります。どのような状況の中に置かれても私が自分らしく生きることができるのは、神への信仰、希望、愛という、目に見えないものによります。これらのものを人は決して奪うことはできません。この世が奪うことのできないものを持っているものこそまことの勝利者なのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 4関連ページ

御言葉メール 50
御言葉メール 50 2005年1月22日 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。」(マタ […]
御言葉メール 49
御言葉メール 49 2005年1月19日 「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる […]
御言葉メール 48
御言葉メール 48 2005年1月15日 「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、 […]
御言葉メール 47
御言葉メール 47 2005年1月12日 「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」( […]
御言葉メール 46
御言葉メール 46 2005年1月8日 「まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、 […]
御言葉メール 45
御言葉メール 45 2005年1月5日 「この水を飲むものはだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]
御言葉メール 44
御言葉メール 44 2005年1月1日 「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。」(マタイ6章9 […]
御言葉メール 43
御言葉メール 43 2004年12月29日 「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への讃美を。イスラ […]
御言葉メール 42
御言葉メール 42 2004年12月25日 「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」 […]
御言葉メール 41
御言葉メール 41 2004年12月22日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]