御言葉メール 12

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 12
2004年9月11日
「胎内にいる時からになわれており、生まれる前から運ばれた者よ。あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。」(イザヤ46の3,4)
年をとって、今まで、できていたことができなくなり、周りの人のお世話にならないと生活できなくなるー個人差はあっても人は必ずそういう時を迎えます。その時私達は、そういう風になる事がわかっていても、自分に失望したり、周りに気がねして自分を追い詰めていったり、反対に人を責めたりする事があるかもしれません。
しかし私達の誕生前からずっと導いてこられた神が、年をとって自分では何もできない、又わからなくなったと思う時も変わる事なく私達の全てを守られる、というのです。若い時は、自分で考え行動できる分、神様の助けをなかなか理解できない事があります。
しかし健康、仕事、家族等を失う事をとうして、それらを与え守り支えてくださった方ご自身を、もっとクリアに、はっきりと知らされる場合があります。賜物以上に賜物を与えて下さる方との結びつきは、天国への希望を現実のものとするでしょう。私達は肉体も心も環境も全て変化していきますが、どんなときも見捨てないで、死に臨む不安な時まで背負い続けてくださるのは、このお方以外にはおられません。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 12関連ページ

御言葉メール 50
御言葉メール 50 2005年1月22日 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。」(マタ […]
御言葉メール 49
御言葉メール 49 2005年1月19日 「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる […]
御言葉メール 48
御言葉メール 48 2005年1月15日 「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、 […]
御言葉メール 47
御言葉メール 47 2005年1月12日 「自分の心にたよる者は愚かなもの、知恵をもって歩む者は救われる。」( […]
御言葉メール 46
御言葉メール 46 2005年1月8日 「まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、 […]
御言葉メール 45
御言葉メール 45 2005年1月5日 「この水を飲むものはだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]
御言葉メール 44
御言葉メール 44 2005年1月1日 「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。」(マタイ6章9 […]
御言葉メール 43
御言葉メール 43 2004年12月29日 「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への讃美を。イスラ […]
御言葉メール 42
御言葉メール 42 2004年12月25日 「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」 […]
御言葉メール 41
御言葉メール 41 2004年12月22日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]