御言葉メール 68

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 68
2005年3月26日
「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」(ヨハネ11の25)
イースターを心から感謝します。私たちは周りの人たちや、或いは自分自身の死に直面する状況や、死そのものを通して、生きている事が当然ではない事を強く意識させられます。
生きているという事は、必ず死があるという事です。私達一人一人が、この世に存在することは神の意志ですが、世にある肉体の最後である死は、決して人間存在の最初からあった自然のものではありません。罪の結果、死が入ってきたのです。
この死こそ、私達の最後の不安であり恐怖です。ですから死につながる病気、事故等を恐れ、忌み嫌うのも当然です。しかし私達の罪のために死なれたキリストは、復活して、罪とその結果の死に勝利されました。
肉体の死は恐怖や絶望ではなくなり、永遠のいのちへの門出になったのです。「わたしを信じる者は、死んでも生きるのです」−どうかこの希望が、多くの困難や疲れ、病、死の床にあるすべての人たちにとって、慰めと平安があふれる泉となりますように。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 68関連ページ

御言葉メール100
御言葉メール100 2005年7月16日 「まことに、まことに、あなたがたに告げます。罪を行っている者はみな、 […]
御言葉メール 99
御言葉メール 99 2005年7月13日 「主ご自身があなたの先に進まれる。主があなたとともにおられる。主はあ […]
御言葉メール 98
御言葉メール 98 2005年7月9日 「いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によっ […]
御言葉メール 97
御言葉メール 97 2005年7月6日 「それから、イエスは、モーセおよびすべての預言者から始めて、聖書全体の […]
御言葉メール 96
御言葉メール 96 2005年7月2日 「しかし、私は主を仰ぎ見、私の救いの神を待ち望む」ミカ7章7節 親が小 […]
御言葉メール 95
御言葉メール 95 2005年6月29日 「彼らに聞くな。バビロンの王に仕えて生きよ。どうして、この町が廃墟と […]
御言葉メール 93
御言葉メール 93 2005年6月22日 「主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ […]
御言葉メール 92
御言葉メール 92 2005年6月18日 「みことばはあなたの近くにある。あなたの口にあり、あなたの心にある。 […]
御言葉メール 91
御言葉メール 91 2005年6月15日 「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛しますか。 […]
御言葉メール 90
御言葉メール 90 2005年6月11日 「神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を […]