御言葉メール 99

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 99
2005年7月13日
「主ご自身があなたの先に進まれる。主があなたとともにおられる。主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない。恐れてはならない。おののいてはならない。」(申命記31の8)
私たちは神様を信じたら、心が安心し楽しくなる事を想像してしまいます。
つまり不安、つらさ、自分や他人に対して嫌な思いを持たないですむようになることが信仰だと、勝手に思ってしまうのです。けれどもこれは、私自身が主人からよく言われたことですが、「聖書のどこにもそんな事は書いてない」のです。確かに事実はその反対です。
神を信じない人たちの間で、神を自分の主と告白する生活をしようと思うなら、仲間外れになる事への恐れ、信じない生活が自由に思えてきたり妥協、そういうところからくる葛藤は、自分が本当に弱い者である事をますます明らかにします。
イスラエルが出エジプトをして神様の約束されたカナンの地に入る直前、死を目前にしたモーセは告別のメッセージをします。これから神が与えようとされる先住民のいる土地に住む時、多くの闘いがあり恐れで一杯になる時でも、主があなたと共におられる、というのです。
恐れとおののきの真っ只中で、先を導いて下さる主が共に居られる事を、みことばによって確認しそれを信じさせていただけるように祈る時、私達は信仰者として生きているのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール 99関連ページ

御言葉メール100
御言葉メール100 2005年7月16日 「まことに、まことに、あなたがたに告げます。罪を行っている者はみな、 […]
御言葉メール 98
御言葉メール 98 2005年7月9日 「いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によっ […]
御言葉メール 97
御言葉メール 97 2005年7月6日 「それから、イエスは、モーセおよびすべての預言者から始めて、聖書全体の […]
御言葉メール 96
御言葉メール 96 2005年7月2日 「しかし、私は主を仰ぎ見、私の救いの神を待ち望む」ミカ7章7節 親が小 […]
御言葉メール 95
御言葉メール 95 2005年6月29日 「彼らに聞くな。バビロンの王に仕えて生きよ。どうして、この町が廃墟と […]
御言葉メール 93
御言葉メール 93 2005年6月22日 「主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ […]
御言葉メール 92
御言葉メール 92 2005年6月18日 「みことばはあなたの近くにある。あなたの口にあり、あなたの心にある。 […]
御言葉メール 91
御言葉メール 91 2005年6月15日 「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛しますか。 […]
御言葉メール 90
御言葉メール 90 2005年6月11日 「神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を […]
御言葉メール 89
御言葉メール 89 2005年6月8日 「主よ。人とは何者なのでしょう。あなたがこれを知っておられるとは。人の […]