御言葉メール101

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール101
2005年7月20日
「あなたがたが、りっぱな服装をした人に目を留めて、『あなたは、こちらの良い席におすわりなさい。』と言い、貧しい人には、『あなたは、そこで立っていなさい。でなければ、私の足もとにすわりなさい。』と言うとすれば、あなた方は、自分たちの間で差別を設け、悪い考え方で人をさばく者になったのではありませんか。」(ヤコブ2の3,4)
先日、ある方とお交わりしていた時に、「教会はどういう所か」と尋ねられました。こういう質問に、最近よく主人が口にしている「教会はこの世の価値観と全く違うところであり、この世の価値観を持ち込んではならないところ」という内容を中心に答えるようにしています。
この世の価値はお金であり地位であり学歴です。しかしキリストが示される価値はそれとは全く逆の自分の弱さ、惨めさ、足りなさを知り、自分自身の中に価値を見出せない事を知りえた幸せです。その人はイエス・キリストの救いを求めるからです。
キリストの救いを全てに勝る価値とする教会は、ヤコブが警告する様にお金持ちと貧しい人に差をつけるという、現代にあっては有名人、地位、富のある人を誇ってはなりません。しかし罪赦された罪人の私達はこのことを日々の 現実の中で忘れやすいもの。
共に集まる礼拝と交わりの中で、キリストの価値の中に生きるように励ましあうところが教会なのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール101関連ページ

御言葉メール150
御言葉メール150 2006年1月7日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、教会のためにご自身をささげられたよう […]
御言葉メール149
御言葉メール149 2006年1月4日 「どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせ […]
御言葉メール148
御言葉メール148 2005年12月31日 「いま私は人に取り入ろうとしているのでしょうか。いや。神に、でしょ […]
御言葉メール147
御言葉メール147 2005年12月28日 「正しい者はとこしえに覚えられる。その人は悪い知らせを恐れず、主に […]
御言葉メール146
御言葉メール146 2005年12月24日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール145
御言葉メール145 2005年12月21日 「彼らは、主の恵みと、人の子らへの奇しいわざを主に感謝せよ。まこと […]
御言葉メール144
御言葉メール144 2005年12月17日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、 教会のためにご自身をささげられ […]
御言葉メール143
御言葉メール143 2005年12月14日 「私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。私の望みは神から来るから […]
御言葉メール142
御言葉メール142 2005年12月10日 「イエスは彼ら(弟子達)に言われた。「あなたがたは、わたしをだれだ […]
御言葉メール141
御言葉メール141 2005年12月7日 「マリヤは言った。『ほんとうに、私は主のはしためです。どうぞ、あなた […]