御言葉メール111

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール111
2005年8月24日
「私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストに、栄光が、今も永遠の日に至るまでもありますように。」(第2ペテロ3の18)
人の歩みはまことに様々です。ただ私たちはなかなか自分の状態を幸せだと思えません。こうありたい、とか、こうあるべきだという思いや他人と比較する思いに捕らわれてしまうからではないでしょうか。しかし現実には、弱さや病気、経済的事情、仕事関係、家族の事情等は様々な生活のあり方を生み出します。
私たちはその中に、神さまの助けと守りを見ることはできないでしょうか。人とは違っていたとしても、また様々なつらい現実を抱えていたとしても。ペテロはそのような私たちに、イエス・キリストの恵みと知識において成長するように勧めます。
私たちの周りをみわたし自分のおかれた状況を主観的に判断するのではなく、イエス・キリストについて知り続けることーその時に、どんなに残酷な罪深い現実の中にも、神の恵みがあり助けと支えが備えられていることに気ずくでしょう。
どのような現実であろうと、この神の恵みを覚えて感謝する時、私たちはキリストに栄光を帰す者となっているのです。どうか主の栄光を求める者とされます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール111関連ページ

御言葉メール150
御言葉メール150 2006年1月7日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、教会のためにご自身をささげられたよう […]
御言葉メール149
御言葉メール149 2006年1月4日 「どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせ […]
御言葉メール148
御言葉メール148 2005年12月31日 「いま私は人に取り入ろうとしているのでしょうか。いや。神に、でしょ […]
御言葉メール147
御言葉メール147 2005年12月28日 「正しい者はとこしえに覚えられる。その人は悪い知らせを恐れず、主に […]
御言葉メール146
御言葉メール146 2005年12月24日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール145
御言葉メール145 2005年12月21日 「彼らは、主の恵みと、人の子らへの奇しいわざを主に感謝せよ。まこと […]
御言葉メール144
御言葉メール144 2005年12月17日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、 教会のためにご自身をささげられ […]
御言葉メール143
御言葉メール143 2005年12月14日 「私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。私の望みは神から来るから […]
御言葉メール142
御言葉メール142 2005年12月10日 「イエスは彼ら(弟子達)に言われた。「あなたがたは、わたしをだれだ […]
御言葉メール141
御言葉メール141 2005年12月7日 「マリヤは言った。『ほんとうに、私は主のはしためです。どうぞ、あなた […]