御言葉メール109

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール109
2005年8月17日
人とは、何者なのでしょう。あなたがこれを心に留められるとは。人の子とは、何者なのでしょう。あなたがこれを顧みられるとは。(詩8の4)
本当に人とは何でしょうか。動物と比べたときの人間の特徴は何でしょうか。
確かに動物でも生きる方法を知っており、またそれを追求していますが、生きる意味や目的を追求しようとはしていません。ただ人間だけが、自分の生きている意味や・目的を考え続け、求め続けるのです。
ですから、私たちが生きていくための技術や知識をどれほど高度に身につけたとしても、生きる事の目的を考えることを止めてしまうならば、私たちは人間らしさを失います。ある人が言っておりましたが、人が生きる目的を考えないなら「人は複雑化したサルに過ぎない」事になり、惨めな存在となります。
実に人は、どれほどに平穏な日々であっても、無意味・無目的な日々に耐えられません。逆に、大きな辛さ苦しさであっても、目的のはっきりとした辛さ、苦しさには耐えれます。かえって張りのある日々を過ごすこともあります。
人は、人生の正しい目的を知る時に、初めてその生涯を生き生きとすごすことができます。ある小教理問答書に「人の主な目的は、神の栄光をあらわし、永遠に神を喜ぶことである」とありました。これがどのような状況においても私の慰めとなる信条です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール109関連ページ

御言葉メール150
御言葉メール150 2006年1月7日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、教会のためにご自身をささげられたよう […]
御言葉メール149
御言葉メール149 2006年1月4日 「どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせ […]
御言葉メール148
御言葉メール148 2005年12月31日 「いま私は人に取り入ろうとしているのでしょうか。いや。神に、でしょ […]
御言葉メール147
御言葉メール147 2005年12月28日 「正しい者はとこしえに覚えられる。その人は悪い知らせを恐れず、主に […]
御言葉メール146
御言葉メール146 2005年12月24日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール145
御言葉メール145 2005年12月21日 「彼らは、主の恵みと、人の子らへの奇しいわざを主に感謝せよ。まこと […]
御言葉メール144
御言葉メール144 2005年12月17日 「夫たちよ。キリストが教会を愛し、 教会のためにご自身をささげられ […]
御言葉メール143
御言葉メール143 2005年12月14日 「私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。私の望みは神から来るから […]
御言葉メール142
御言葉メール142 2005年12月10日 「イエスは彼ら(弟子達)に言われた。「あなたがたは、わたしをだれだ […]
御言葉メール141
御言葉メール141 2005年12月7日 「マリヤは言った。『ほんとうに、私は主のはしためです。どうぞ、あなた […]