金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

101〜150

御言葉メール105

投稿日:

御言葉メール105
2005年8月3日
「私たちに立ち向かって来たこのおびただしい大軍に当たる力は、私たちにはありません。私たちとしては、どうすればよいかわかりません。ただ、あなたに私たちの目を注ぐのみです。」(第2歴代誌20の12)
私は、なかなか結論が出ない時「どうしよう」という思いだけが堂堂巡りしてしまう時があります。困ったと思いながら先に進めないのです。南王国ユダに、モアブ人、アモン人等の大軍が押し寄せて来ていました。小国でありながらも真の神を信じるヨシャパテ王は、恐れてひたすら主に祈ります。
「力の無い私たちは、どうしてよいかわかりません」と。しかし彼はそこで終わりにしません。更に「ただ、あなたに目を注ぐのみです」と続けます。不安と恐れ、どうしてよいかわからない思いの中で、それでも神に期待します、というヨシャパテ王の告白を聞く思いがします。
私も、どうしようという思いだけで終わらないようにしたいと思います。全ての状況と思いを全て御存知の主に、「それでもあなたに依り頼みます、助けてください」と、信仰の声をあげて、主のなさる業を見たいのです。ユダを攻めた連合軍は先ず賛美の声に打ち破られ、最後は同士打ちさえして敗れていったのです。

カテゴリー

-101〜150

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.