御言葉メール175

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール175
2006年4月5日
「イエスは、酸いぶどう酒を受けられると、「完了した。」と言われた。そして、頭を垂れて、霊をお渡しになった。」(ヨハネ19の30)
この世の中にむずかしい事は多くありますが、私が一番むずかしいと思う事は、自分自身を受け入れる事ではないかと思います。他者から評価され誉められている自分を維持したいと思うと、そうでない自分をなかなか認める事ができません。
それは自分の弱さ、足りなさ、失敗を自分で責め、また他者から責められる時は、自分を正当化し攻撃しやすくなります。私たちは、いつも自分の事は自分で何とかしないといけないと思っているからです。しかしイエス様は、完了した、と言われました。私にはこの言葉は、あなたが心配することは全て解決しましたよ、と聞こえます。イエス様が私の受けるはずの当然の報いを、全て飲み尽くしてくださったからです。
私たちは自分を責めますが、神さまは決して私たちを責められません。イエス様が代わりに責められたのです。他者から責められる時も自分を正当化して、相手を攻撃しなくてもよいのです。自分の罪と弱さを主が赦してくださった、その事を覚える時、相手に謝ったり許す事もできるでしょう。この時、私たちは自分の良い面ばかりでなく嫌なところも受け入れている、と言えるのではないでしょうか。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール175関連ページ

御言葉メール200
御言葉メール200 2006年7月1日 「では、カイザルのものはカイザルに返しなさい。そして神のものは神に返し […]
御言葉メール199
御言葉メール199 2006年6月28日 「見よ。私がよいと見たこと、好ましいことは、神がその人に許されるいの […]
御言葉メール198
御言葉メール198 2006年6月24日 「けれども、私が自分の走るべき行程を走り尽くし、主イエスから受けた、 […]
御言葉メール197
御言葉メール197 2006年6月21日 「ただわかっているのは、聖霊がどの町でも私にはっきりとあかしされて、 […]
御言葉メール196
御言葉メール196 2006年6月17日 「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、 […]
御言葉メール195
御言葉メール195 2006年6月14日 「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということ […]
御言葉メール194
御言葉メール194 2006年6月10日 「あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べて […]
御言葉メール193
御言葉メール193 2006年6月7日 「キリストは教会のかしらであって、ご自身がそのからだの救い主であられる […]
御言葉メール192
御言葉メール192 2006年6月3日 「あなたは女の中の祝福された方。」(ルカ1の42) 私たちはいつも〈祝 […]
御言葉メール191
御言葉メール191 2006年5月31日 「イエスがキリストであると信じる者はだれでも、神によって生まれたので […]