御言葉メール191

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール191
2006年5月31日
「イエスがキリストであると信じる者はだれでも、神によって生まれたのです。生んでくださった方を愛する者はだれでも、その方によって生まれた者をも愛します。」(第1ヨハネ5の1)
私達は、好きな人もいれば嫌いな人もいます。苦手な人もいれば、ずっと一緒に居たいと思う人もいます。思い違いしやすいですが、「好きになる事」と「愛している事」は違うことを教えられます。
私達の感情は、その時々で好きになったり嫌いになったりと変化します。その自分の気持ちを中心に考えないのが「愛する」事だと、上記のみことばは教えているのではないでしょうか。イエスキリストを信じる時、私達は神に愛されている事がわかりました。そして私達がみことばに従うことが神を愛していることだと教えられました。同時に人を愛することも、嫌いな人でも苦手な人でも、「あの人も神に愛されているんだ」と教えられていくでしょう。
感情ではなく、神様が愛しておられる人を大切にする様に導かれるのです。でも今、あなたも私もそうなっていないかもしれません。そう思う時は神様に向かえる時です。やがて私達は自分のうちに、かつてはなかった思いを見出して神を崇めるでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール191関連ページ

御言葉メール200
御言葉メール200 2006年7月1日 「では、カイザルのものはカイザルに返しなさい。そして神のものは神に返し […]
御言葉メール199
御言葉メール199 2006年6月28日 「見よ。私がよいと見たこと、好ましいことは、神がその人に許されるいの […]
御言葉メール198
御言葉メール198 2006年6月24日 「けれども、私が自分の走るべき行程を走り尽くし、主イエスから受けた、 […]
御言葉メール197
御言葉メール197 2006年6月21日 「ただわかっているのは、聖霊がどの町でも私にはっきりとあかしされて、 […]
御言葉メール196
御言葉メール196 2006年6月17日 「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、 […]
御言葉メール195
御言葉メール195 2006年6月14日 「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということ […]
御言葉メール194
御言葉メール194 2006年6月10日 「あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べて […]
御言葉メール193
御言葉メール193 2006年6月7日 「キリストは教会のかしらであって、ご自身がそのからだの救い主であられる […]
御言葉メール192
御言葉メール192 2006年6月3日 「あなたは女の中の祝福された方。」(ルカ1の42) 私たちはいつも〈祝 […]
御言葉メール190
御言葉メール190 2006年5月27日 「さて、主の囚人である私はあなたがたに勧めます。召されたあなたがたは […]