御言葉メール187

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール187
2006年5月17日
「私たちは肉にあって歩んではいても、肉に従って戦ってはいません。」(第2コリント10の3)
パウロがここで、「戦い」と言う時、私たちキリスト者の人生も戦いなのだという事を言おうとしています。問題は何と戦うかということです。人とのトラブル、人生のさまざまな困難に直面する時、特に私などは、その人や問題のみに目が向きます。
そうすると目に見える人や問題に対して怒りを覚え、仕返しを考えたり、「何故こんな問題が起こったのか」という悲しさや将来への不安が出てきます。結局これは、パウロの言う肉に従う戦い、つまり人や問題と戦っていることなのですね。しかし私たちの内から自然にわいてくる思いは自分にはどうすることもできません。けれども自分の思いや相手の態度がどうであれ、私は神様の前にだけ誠実でありたいと願うことはできます。
自分の思いや周りがどうであっても私は神様のみこころに従いたい、しかしこの思いや姿勢は人間の内側からは自然には出てきません。ここにキリスト者の、肉に従わない戦いがあるのではないでしょうか。それは人との戦いではなく、自分の思いと心を神に向ける戦いです。この戦いの武器は、神のことばと祈り以外にはあり得ません。どうかこの戦いを戦うすべてのキリスト者が自分の内と外に成される神の業に驚きと感謝で神を崇めれます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール187関連ページ

御言葉メール200
御言葉メール200 2006年7月1日 「では、カイザルのものはカイザルに返しなさい。そして神のものは神に返し […]
御言葉メール199
御言葉メール199 2006年6月28日 「見よ。私がよいと見たこと、好ましいことは、神がその人に許されるいの […]
御言葉メール198
御言葉メール198 2006年6月24日 「けれども、私が自分の走るべき行程を走り尽くし、主イエスから受けた、 […]
御言葉メール197
御言葉メール197 2006年6月21日 「ただわかっているのは、聖霊がどの町でも私にはっきりとあかしされて、 […]
御言葉メール196
御言葉メール196 2006年6月17日 「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、 […]
御言葉メール195
御言葉メール195 2006年6月14日 「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということ […]
御言葉メール194
御言葉メール194 2006年6月10日 「あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べて […]
御言葉メール193
御言葉メール193 2006年6月7日 「キリストは教会のかしらであって、ご自身がそのからだの救い主であられる […]
御言葉メール192
御言葉メール192 2006年6月3日 「あなたは女の中の祝福された方。」(ルカ1の42) 私たちはいつも〈祝 […]
御言葉メール191
御言葉メール191 2006年5月31日 「イエスがキリストであると信じる者はだれでも、神によって生まれたので […]