御言葉メール216

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール216
2006年9月13日
「あなたは弱っている者のとりで、貧しい者の悩みのときのとりで、あらしのときの避け所、暑さを避ける陰となられたからです。」(イザヤ25の4)
ある方が、「今日は人の事や子どもの声、いろいろな音が気になるので、自分の状態が悪いかもしれません」と、言われました。自分の弱さ、自分の状態をよく知っている人の言葉だなあと感嘆しました。
普段は何も感じないで過ごせる人の言葉、態度、様々な音が何か気になってしまうーよくある事です。この時、自分の状態に問題があるなと気づかないなら、他者に問題があると思うばかりで、人を批判し責める思いと行動しかとれないのが人間です。しかしどんな時にも、神が自分の前に立ちはだかって必ず守ってくださると信じる時、自分の弱さ、つらさ、しんどさを認める力を与えられます。
神様は自分がどんな状態にあっても、とりでであり避け所であり暑さの時の陰となってくださることを知るからです。その時、弱くつらい状態の中でも、実はすでにその真っ只中に、神の支えと助けがあることに気づくでしょう。私達が気づいても気づかなくても神は、私達をぐるっと取り囲んで守られる力強い、とりでです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール216関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール245
御言葉メール245 2006年12月31日 「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにお […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール242
御言葉メール242 2006年12月20日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]