金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

201~250

御言葉メール214

投稿日:

御言葉メール214
2006年9月6日
「主よ。あなたは私の神。私はあなたをあがめ、あなたの御名をほめたたえます。あなたは遠い昔からの不思議なご計画を、まことに、忠実に成し遂げられました。」(イザヤ25の1)
上記のみことばを読むと、国家や自分のうちに成された神様の業を通して、神様を心から喜び崇める思いが伝わってきます。
このように神様を礼拝できる思いを与えられるとは何と幸いだろうと、私は羨ましく思います。礼拝の場に座りながら、なかなか神様だけに心と思いを集中させることのむずかしさー自分の心配、他者への思い、疲れ、暑さ寒さ等に心がすぐに向いてしまうのです。特に合同礼拝は一週間のうちの2時間から4時間ぐらいのわずかな時間ですし、年間を通しても365日のうちの53日、しかもそのうちの数時間。
その短い時間すらも、神様だけに向かえない自分自身の姿を、みことばは示されます。まことの神を礼拝する民として、特別にこの世から選び出して下さった神。この地上生活の一番幸いな時間を過ごす事のできる恵みを、恵みとして覚える事ができますように。みことばを通して自分の姿を示され、神礼拝へと心を向けさせてくださる主を崇めます。

カテゴリー

-201~250

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.