御言葉メール230

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール230
2006年11月8日
「下がれ。サタン。あなたはわたしの邪魔をするものだ。あなたは神のことを思わないで、人のことを思っている。」(マタイ16の23)
最近の学び会の中で、この聖句が取り上げられ考えさせられました。キリストは人を救う為に、自らが殺され3日後に復活するという予告をされた時、ペテロの人間としての常識と願望はその言葉をいさめたのです。それに対してのキリストの答えが冒頭の言葉です。
ペテロはキリストの事を考えていたのではなく、自分の周りの人が自分をどう見るかが一番の関心事でありました。サタンは人間が神に向くのを一番嫌がります。いろいろとカモフラージュしながらも結局は自分中心で、結局は自分中心で自分の願いのために全てのものを利用しながら、他を中傷し批判する者という意味の「サタン」の姿は、まさに私の姿でもありました。
この姿こそ、実は人間の罪とその罪を用いてのサタンの働きです。この自分の姿をより一層はっきりさせたのは、サタンや私の姿とは決定的に違うキリストの姿を知るからです。人間を救う為の自己犠牲を生きる目的にする、その目的から外れない―その姿は私自身の内側を見透かし、神を求めさせます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール230関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール245
御言葉メール245 2006年12月31日 「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにお […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール242
御言葉メール242 2006年12月20日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]