御言葉メール229

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール229
2006年11月4日
「私たちは自分自身を宣べ伝えるのではなく、主なるキリスト・イエスを宣べ伝えます。私たち自身は、イエスのために、あなたがたに仕えるしもべなのです。」(Ⅱコリント4の5)
私は伝道者としての働きを長年させて頂いてきました。この[させて頂いた]というのは、私にとって決して通り一遍の挨拶や謙遜ポーズではありません。
私は最近、つくづく自分の力量(学力、知力、洞察力、行動力、最も肝心な霊性から来る品性というものが含まれている)の無さを、知らされる機会に多く会いました。それでも私は、自分のしていることに自身と誇りを持ちたいと思いました。同時に働きの意義と充実感が欲しかったのです。しかし、どこを探してもそれらは見当たりません。
では何故、今も私は、この働きをするのだろうか。それは、「神の力」が測り知れないと証しされる為に何故か、神が私に神の栄光を知る光を与えて、キリストを知る者としたからです。次にこの働きは、自分は「土の器」であると知るところから始まること聖書によって教えられたからです。そうして、自分自身ではなく、主なるキリストを真に述べ伝える者となるとのみ言葉に対する信仰によってだけです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール229関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール245
御言葉メール245 2006年12月31日 「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにお […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール242
御言葉メール242 2006年12月20日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]