御言葉メール245

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール245
2006年12月31日
「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにおののく者だ。」(イザヤ66の2)
誰かにいつも目を留められ注目されているのは、うれしい事です。私達はその様にされるために、その人なりに頑張り励みます。しかしその様にしていないと、目を留めてもらえないのではないか、と考え始めると、疲れとつらさを覚えたり、人を恨んだりしてしまいます。更にそれは、人を孤独にさせるでしょう。
その様な時、どうぞ冒頭のことばを思い出す事ができますように。神様は私達に目を留めてくださっています。ありのままの疲れや恨みや孤独が、神に助けを求めるへりくだりとなりますように。その時、孤独で耐えられないほどにひとりぼっちだと思っていたのに、実はそういう私を守り支えておられる方の存在に気づかせられるでしょう。
私達よりも、もっとへりくだり、心が砕かれ裂かれたイエス様が、私達を下から支えてくださっているのです。私やあなたがどの様に思おうと、あるいはその様に感じられなくても、どうぞ信じる事ができますように。私達の思いは状況によって変わりますが、神の言葉は変わらず真実です。あなたのために祈っています。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール245関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール242
御言葉メール242 2006年12月20日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]
御言葉メール240
御言葉メール240 2006年12月13日 主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊 […]