御言葉メール242

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール242
2006年12月20日
「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることができないとは考えないで、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、人間と同じようになられたのです。」ピリピ2の6,7
 フイリップ・ヤンシーというジャーナリストが、「スターと仕える人」というエッセイの中で、ヘンリー・ナーウェンという人を取り上げています。ナーウェンはハーバード大学教授というキャリアの頂点にいた時、その職を投げ打ち、ある共同体に移り住み、そこで知的障害者アダムの世話をする仕事に就きます。
痛みと自らを恥じながら、ナーウェンはアダムから、高みに至る道は下へと向かう道だという事を学んでいきます。彼は学問とキリスト者としての働きにおいて、評価と尊敬を受けていました。しかしそこには、自分を成功へと駆り立てる暴力的なライバル意識と競争心だけがあり、この世のものではない平安、はなかったのです。
神、という高みに向かう道は、学問といえども成功を追い求める心の中には無く、役に立たないと見なされる一人の人の傍らに居続けることによって彼にもたらされたのです。全能の神が欲深い人間に仕えるために下って来られたクリスマス。私達も仕える恵みを求めるクリスマスとなります様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール242関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール245
御言葉メール245 2006年12月31日 「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにお […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]
御言葉メール240
御言葉メール240 2006年12月13日 主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊 […]