御言葉メール238

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール238
2006年12月6日
[人にはおのおの、負うべき自分自身の重荷があるのです。] ガラテヤ6の5
私達には、精神障害の娘がいます。精神障害と一口に言ってもその症状は様々です。娘の状態は決して軽いものではありません。不眠、幻聴,幻視に悩まされ、それに引きずられる自分にひどく失望し、クリスチャンとして生活しながらも、自分が生きている価値も意味も見出せなくなり死を考える、そういう繰り返しの中で10年以上が過ぎました。
娘にとっても私ども夫婦にとっても、この10年は決して生易しいものではありませんでした。何故、自分が障害を持ち苦しまなければならないのかー神様を知らないでこの問いを続けるなら、自分と人と社会を呪い、みじめさと不公平さの中で、平安と満足感の無い人生になっていました。しかし神様に嘆きを注ぎだすなら、人にはそれぞれ負うべき重荷があることを理解し始めます。
愛と慈しみに満ちた神が与えられる重荷があると知る時、それは私達を他者との比較と自分の願いから解放し、神ご自身に向かわせるでしょう。やがて私達の内側が神によって変えられている事に気づく時、重荷をかかえながらも平安である事を理解していくでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール238関連ページ

御言葉メール250
御言葉メール250 2007年1月17日 わたしは注意して聞いたが、彼らは正しくないことを語り、「私はなんとい […]
御言葉メール249
御言葉メール249 2007年1月13日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするも […]
御言葉メール248
御言葉メール248 2007年1月10日 「私は罪を犯さなかった。」と言うから、今、わたしはあなたをさばく。( […]
御言葉メール247
御言葉メール247 2007年1月6日 「敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。」(2ペテロ1の7) ペ […]
御言葉メール246
御言葉メール246 2007年1月3日 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは […]
御言葉メール245
御言葉メール245 2006年12月31日 「わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、わたしのことばにお […]
御言葉メール244
御言葉メール244 2006年12月27日 「あなたがたも祈りによって、私たちを助けて協力してくださるでしょう […]
御言葉メール243
御言葉メール243 2006年12月23日 「見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。しかし、 […]
御言葉メール242
御言葉メール242 2006年12月20日 「キリストは、神の御姿であられる方なのに、神のあり方を捨てることが […]
御言葉メール241
御言葉メール241 2006年12月16日 「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうに […]