金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

251〜300

御言葉メール267

投稿日:

御言葉メール267
2007年3月17日
「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。」(マタイ6の33)
私達の生活には、どうしてよいかわからない事が次から次と出てきます。ローンは払っていけるだろうか、老後はどうなるだろうか、この病気は治るだろうか、子どもがいじめに遭わないだろうか・・考えてもどうしようもない事だと思いながらも、それでも考えないではおれない。そこから出てくるのは不安です。どんなに考えても自分の思い通りにならない事がある、と知っているからです。
イエス様はそういう私達に、求めているものが違います、と言われます。私達が生きるために必要な事は心配しなくても、神様が必ず備えてくださる、現に今も必要なものが与えられている。私達が一番に考えて求めなくてはいけない事は、神の国とその義、即ち神様ご自身です。それは聖書を読み神様との交わりを一番大事にする生活です。私達は将来の事は分からなくても、不安や悩みをもちながらもイエス様を知り続けるだけで、全ての与え主である神様が自分のために一番良い事をしてくださる、そのことを知る平安にあずかるのです。 

カテゴリー

-251〜300

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.