御言葉メール296

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール296
2007年6月27日
「主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対して、腹を立てるな。」(詩篇37の7)
最近の私は、いつもイライラしているようです。そんな自分が本当に嫌で仕方がありません。しかし、そんな自分の身と心をどのように処したらよいのか分かりません。私は、何に対して怒っているのでしょうか。
それさえも解らないのです。しかし、ちょっとした弾みで怒ってしまいます。その怒りとイライラをぶっつけてしまう相手は、いつも自分を支え、助けてくれている本当は最も大切にしなければならない、妻に向かってしまっています。自分の甘えだろうと思います。そしてそれを正当化している自分が情けない。そんな時私に御言葉を通して指針を与えてくれたのが冒頭のみ言葉です。自分の働きや周りとの関わりが思うようにいっていない時、イラつきます。
また他の人がうまくいっているのを見てあせる時です。ましてや、自分に対して悪意を持っている人の謀略がうまくいって、私が困難に遭遇した時、怒ります。しかし、主を待てというのです。腹を立てるなと命じます。主の前に静まって(祈りと御言葉)待てなのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール296関連ページ

御言葉メール300
御言葉メール300 2007年7月11日 「兄弟たちよ。もしだれかがあやまちに陥ったなら、御霊の人であるあなた […]
御言葉メール299
御言葉メール299 2007年7月7日 「私たちの齢は70年。健やかであっても80年。しかも、その誇りとすると […]
御言葉メール298
御言葉メール298 2007年7月4日 「兄弟たちよ。もしだれかがあやまちに陥ったなら、御霊の人であるあなたが […]
御言葉メール297
御言葉メール297 2007年6月30日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3章18節) 私 […]
御言葉メール295
御言葉メール295 2007年6月23日 「彼は望みえないときに望みを抱いて信じました。」(ローマ4の18) […]
御言葉メール294
御言葉メール294 007年6月20日 「しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするもの […]
御言葉メール293
御言葉メール293 2007年6月16日 「わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない […]
御言葉メール292
御言葉メール292 2007年6月13日 「私たち力のある者は、力のない人たちの弱さをになうべきです。自分を喜 […]
御言葉メール291
御言葉メール291 2007年6月9日 「神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。」(ロ […]
御言葉メール290
御言葉メール290 2007年6月6日 「また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の […]