御言葉メール309

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール309
2007年8月11日
「お前は、『これら二つの民、二つの国は、われわれのものだ。われわれはそれを占領しよう。』と言ったが、そこに主がおられた。』」(エゼキエル35の10)
それぞれの国々が、同じテーブルに座って話し合いをしていても、自国の国益を守るために様々なかけひきがあるようです。決裂すれば戦争という手段にさえ訴えます。個人においても同じではないでしょうか。
自分の立場、利益、評判を守るために人を陥れたり、更には殺人へと向かいます。エドムという国はイスラエルと、先祖においては兄弟関係にありながらイスラエル(南王国と北王国)を略奪しようと狙っていた、しかし「そこに主がおられた」のです。私達は様々な思い、計画は自分で話さない限り、絶対、人にはわからないだろうと思っています。しかし心を見られ聞いておられる方がいるのです。
私達が人の評判や立場を傷つけるような事を考えているならば、主が教えて悔い改めに導いて下さいますように。人から恨まれ悪く思われている、と考える事があっても、恐れる必要はありません。神なる主はご存知です。あなたが知っているところでも知らなくても、あなたのために、神が事を成されます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール309関連ページ

御言葉メール350
御言葉メール350 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。 […]
御言葉メール349
御言葉メール349 2007年12月29日 「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、 […]
御言葉メール348
御言葉メール348 2007年12月26日 「いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛 […]
御言葉メール347
御言葉メール347 2007年12月22日 「その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と […]
御言葉メール346
御言葉メール346 2007年12月18日 「主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いな […]
御言葉メール345
御言葉メール345 2007年12月15日 「人となって来たイエス・キリストを告白する霊はみな、神からのもので […]
御言葉メール344
御言葉メール344 2007年12月12日 「私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。 […]
御言葉メール343
御言葉メール343 2007年12月8日 「主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵み豊かで、わざわいを […]
御言葉メール342
御言葉メール342 2007年12月5日 「あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神 […]
御言葉メール341
御言葉メール341 2007年12月1日 「あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい […]