御言葉メール315

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール315
2007年9月1日
「神よ。私の叫びを聞き、私の祈りを心に留めてください。私の心が衰え果てるとき、私は地の果てから、あなたに呼ばわります。どうか、私の及びがたいほど高い岩の上に、私を導いてください。」(詩篇61の1,2)
人は何と様々な事で疲れ、傷つき不安になる事でしょうか。それらが重なると、いったい自分が何に傷つき不安なのか、何故こんなに疲れを覚えるのか、わからなくなることもあります。
それは更に人をアセらせ混乱させるでしょう。私達は多かれ少なかれ、そのような現実を生きています。避けることも大切ですが、どうしても避けられない時もあります。その混乱のただ中に、そういう状態の私達を丸ごと抱えて下さる神様がおられます。深い絶望の中にある時も、どん底だとしか思えない状態の中でも、その神に呼ばわることを知っている人は決して失望することはありません。
神に叫ぶ時、周りの人や事柄に向いていた目を、神に向けようとする方向転換をしているのです。神様に心が向く時、少しずつ自分の混乱した思いが整理されていく事に気がつくでしょう。あなたの叫びは神の前に聞かれています。神はあなたを高い岩の上に立たせて下さいます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール315関連ページ

御言葉メール350
御言葉メール350 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。 […]
御言葉メール349
御言葉メール349 2007年12月29日 「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、 […]
御言葉メール348
御言葉メール348 2007年12月26日 「いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛 […]
御言葉メール347
御言葉メール347 2007年12月22日 「その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と […]
御言葉メール346
御言葉メール346 2007年12月18日 「主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いな […]
御言葉メール345
御言葉メール345 2007年12月15日 「人となって来たイエス・キリストを告白する霊はみな、神からのもので […]
御言葉メール344
御言葉メール344 2007年12月12日 「私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。 […]
御言葉メール343
御言葉メール343 2007年12月8日 「主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵み豊かで、わざわいを […]
御言葉メール342
御言葉メール342 2007年12月5日 「あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神 […]
御言葉メール341
御言葉メール341 2007年12月1日 「あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい […]