御言葉メール327

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール327
2007年10月13日
「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使った銀と金とを多く与えた者が、わたしであるのを、彼女は知らなかった。」(ホセア2の8)
私達は知らない事は限りなくあります。一生で知ることができるのは何とわずかなことでしょう。そのわずかな事の中で、知っても知らなくても生きる上であまり影響のないものも多くありますが、知らなければ生き方に決定的な違いが出てくる、という事があります。
穀物と新しいぶどう酒と油は、神様からのイスラエルへ祝福を表すものでした。イスラエルはいつもその事を教えられながらもそれを知ろうともしませんでした。それどころか目に見える偶像の神バアルを多くの銀と金で作ったのです。銀も金も神様が与えて下さったもの。イスラエルが生きるために必要なものは、全て神からの恵みでした。私達が生きるために必要なものも、神様の恵みとして与えられています。
この事を知るか知らないかで,私たちの人生は大きく変わります。日常生活で神の恵みに気づくなら、その「気づき」を与えて下さった神に感謝しましょう。自分の思い通りにならなくても、その気づきはあなたを生かします。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール327関連ページ

御言葉メール350
御言葉メール350 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。 […]
御言葉メール349
御言葉メール349 2007年12月29日 「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、 […]
御言葉メール348
御言葉メール348 2007年12月26日 「いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛 […]
御言葉メール347
御言葉メール347 2007年12月22日 「その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と […]
御言葉メール346
御言葉メール346 2007年12月18日 「主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いな […]
御言葉メール345
御言葉メール345 2007年12月15日 「人となって来たイエス・キリストを告白する霊はみな、神からのもので […]
御言葉メール344
御言葉メール344 2007年12月12日 「私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。 […]
御言葉メール343
御言葉メール343 2007年12月8日 「主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵み豊かで、わざわいを […]
御言葉メール342
御言葉メール342 2007年12月5日 「あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神 […]
御言葉メール341
御言葉メール341 2007年12月1日 「あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい […]