金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

301〜350

御言葉メール335

投稿日:

御言葉メール335
「主に感謝するのは、良いことです。いと高き方よ。あなたの御名にほめ歌を歌うことは。朝に、あなたの恵みを、夜ごとに、あなたの真実を言い表すことは。」(詩篇92の1,2)
30年余り使っていた物干しが、とうとう壊れて使えなくなり、洗濯物を柿の木につるしました。その下でほととぎすの花が群れて、紫の小花が風に揺れ、その穏やかさにみとれていました。
小春日和の日差しの中で、柿の木の洗濯物やほととぎすを見ながら、神様に心から感謝をしました。自分で求めたわけでもないのに、必要なものがいつも備えられている。洗濯の干し場も平安も。心配なことや不安なこと、どうしてよいかわからないことは、その都度その都度やってくるけれど、日常の何でもない風景に感謝と喜びを見出すことができるのは神様の恵みです。自分の思ったようにはなかなかならないかもしれない。
疲れも病気も、やる気のなさも自分の思いとは関係なくのしかかってくる。それでも日常生活のあらゆるところに神様への感謝はころがっている事がわかる時、それは力です。どんな所でも生きていける力です。小さい事にも感謝をもって応答できる一日を過ごす事ができます様に。

カテゴリー

-301〜350

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.